誰でも楽しくてラクチンな母乳育児ができる方法!

母乳育児で乳がんのリスクを減らそう!

2018/06/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
母乳育児応援隊・律子隊長
「母乳育児って超カンタン!」 を合い言葉に、母乳相談室を開いて25年になりました。 今までにサポートしたママの数は3万人! 直接相談・オンライン相談で世界中のママの母乳育児をサポートできることが喜びです♡ 赤ちゃんとママの幸せな時間をお手伝いしています。

こんにちは!
助産師のおおこしです。

母乳育児に、乳がんのリスクを減らす効果があるのはご存知ですか?

相談室でも、出来るだけ人生におけるトータルの授乳期間が長くなるようにオススメしています。

例えば、一人目の子どもの時はあまり母乳が出なくて6か月だけ母乳を飲ませた。

この場合は、2人目で1歳半まで飲ませるとトータル2年になります。
2年以上飲ませない場合に比べると乳がんのリスクは下がります。
(もちろん乳がんにならないということではないので、乳がん健診受診は必要です)

また、授乳する事でママの骨粗鬆症を予防できるんです。

赤ちゃんにとって母乳は大事ですが、ママにとってもとっても大切です!

混合でもいいんです。
少しづつでもいいので、母乳をなるべく長めに飲ませましょうね。

授乳が終わったら乳がん検診を定期的に受けましょう。
しこりなどが気になるようなら、もちろん授乳中でも乳腺外科への受診が必要です。

この記事を書いている人 - WRITER -
母乳育児応援隊・律子隊長
「母乳育児って超カンタン!」 を合い言葉に、母乳相談室を開いて25年になりました。 今までにサポートしたママの数は3万人! 直接相談・オンライン相談で世界中のママの母乳育児をサポートできることが喜びです♡ 赤ちゃんとママの幸せな時間をお手伝いしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オンライン母乳育児相談室 , 2018 All Rights Reserved.