誰でも楽しくてラクチンな母乳育児ができる方法!

効果的な授乳とは?その②

2018/06/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
母乳育児応援隊・律子隊長
「母乳育児って超カンタン!」 を合い言葉に、母乳相談室を開いて25年になりました。 今までにサポートしたママの数は3万人! 直接相談・オンライン相談で世界中のママの母乳育児をサポートできることが喜びです♡ 赤ちゃんとママの幸せな時間をお手伝いしています。

こんにちは!
助産師のおおこしです。

新生児から3か月くらいまでの赤ちゃんの効果的な授乳について、前回お伝えしました。
いかがでしたか?

・泣く前に授乳
・深く飲ませる
・赤ちゃんとお腹をくっつけて抱っこする
・飲ませにくい方から飲ませる

などなど。

3か月以降は・・・・・・けっこう赤ちゃんが好きなように飲んじゃったりします^^)
また、「遊び飲み」といって周りが気になって、きょろきょろして集中して飲んでくれなかったりします。

授乳中はテレビや携帯電話の音を消しましょう。
静かな部屋に移動して授乳するのもいいですよね。



それでもすぐに口を離してニコニコ😊
しょうがないですよね~^^)

眠い時と夜はしっかり飲んでいて、おしっこの回数も減ってないなら大丈夫。
暑くなると、水分補給でちょこちょこ飲むこともあります。

ある程度赤ちゃんのリズムに合わせることも大事です。

しっかり飲んでくれる時は深く飲ませることを忘れないで!
フットボール抱きなど飲ませ方を変えてみるのもいいでしょう。

新生児から3か月までに深く飲むことを習得出来ていないと、
3か月以降に、「おっぱいが出なーい、ムキーッ(*_*;」と怒ることがあります。
深く飲めないので、なかなか母乳が出てこないんです。

今すぐに上手に出来なくてもいいので、毎回の授乳で少しづつ上手に深く飲めるように練習しましょうね♬

この記事を書いている人 - WRITER -
母乳育児応援隊・律子隊長
「母乳育児って超カンタン!」 を合い言葉に、母乳相談室を開いて25年になりました。 今までにサポートしたママの数は3万人! 直接相談・オンライン相談で世界中のママの母乳育児をサポートできることが喜びです♡ 赤ちゃんとママの幸せな時間をお手伝いしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オンライン母乳育児相談室 , 2018 All Rights Reserved.