誰でも楽しくてラクチンな母乳育児ができる方法!

母乳を続けたい場合のミルクの足し方

2018/06/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
母乳育児応援隊・律子隊長
「母乳育児って超カンタン!」 を合い言葉に、母乳相談室を開いて25年になりました。 今までにサポートしたママの数は3万人! 直接相談・オンライン相談で世界中のママの母乳育児をサポートできることが喜びです♡ 赤ちゃんとママの幸せな時間をお手伝いしています。

こんにちは!

日本は梅雨入りしましたね。

台風の影響もあり朝から雨風が激しいですね。

こんな日は赤ちゃんとおうちでゴロゴロするのがおススメです。

(私も息子が小さかったころ、1日中布団から出なかったことがあります(*^^*)

さて、本当は母乳だけで育てたいけどミルクを足している場合にどう足せばよいのか迷いますよね(*_*;

相談に来られる方もいろいろな足し方です。

例えば、

・ミルクと母乳を交互にあげる

・毎回、母乳の後にミルクを足す(母乳だけで寝ない時など)

などが多いと思います。

でも、残念ながら上記のような足し方だと母乳が増えにくいんですね。

まずは

①母乳を飲ませる回数を増やすこと

②ミルクは最小回数で足す(1回量を増やす)

これが一番おススメです。

例えば、毎回40ml足している場合(40ml×7~8回)は80ml×3~4回にする。

そうすることで哺乳瓶より母乳の飲み方に慣れて、飲みとれる母乳量が増えてきます。

飲める母乳量が増えてきたら、さらにミルクを減らしていきます。

こうして赤ちゃんに負担なく、母乳を増やしミルクを減らしていけるといいですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
母乳育児応援隊・律子隊長
「母乳育児って超カンタン!」 を合い言葉に、母乳相談室を開いて25年になりました。 今までにサポートしたママの数は3万人! 直接相談・オンライン相談で世界中のママの母乳育児をサポートできることが喜びです♡ 赤ちゃんとママの幸せな時間をお手伝いしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オンライン母乳育児相談室 , 2018 All Rights Reserved.