誰でも楽しくてラクチンな母乳育児ができる方法!

悩んだ時は「たかが○○だよね~」とつぶやいてみよう

2018/06/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
母乳育児応援隊・律子隊長
「母乳育児って超カンタン!」 を合い言葉に、母乳相談室を開いて25年になりました。 今までにサポートしたママの数は3万人! 直接相談・オンライン相談で世界中のママの母乳育児をサポートできることが喜びです♡ 赤ちゃんとママの幸せな時間をお手伝いしています。

母乳育児相談室では毎日いろいろなお悩みと向き合っていますが




「悩むのが好きなんですね!」ということもしばしばあります。

「体重が増えすぎてる」
「こんなに抱っこしていいんだろうか」
「笑わないけど大丈夫?」(新生児はそんなに笑いません)
「友達に~と言われたけどいいんだろうか」
などなど。
「もっと明るい服を着せたほうがいいのか悩む」とか、
「帽子を着せたほうがいいのか」とか・・・・・・・・・・・

もうね、楽しくなっちゃいます。
でもね、助産師としては「どっちでもいいんだよ」と思うことでも、ママは真剣ですよね。
悩みすぎて寝れないということも・・・・・・

そんな時は、
「たかが、洋服の色だよね」
「たかが友達の一言だよね」
とつぶやいてみよう!

Repeat after me!
「たかが離乳食だよね」
「たかが母乳じゃん」
そう言えると、解決策が浮かびやすくなります。
決して、母乳や離乳食を軽く見なさいということじゃなく、
悩んでる時間がもったいないしもっと良くなる方法はいっぱいあります!

まずは悩みに持っていかれている心を取り戻して、
「どういう方法があるのか」を一緒に考えましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
母乳育児応援隊・律子隊長
「母乳育児って超カンタン!」 を合い言葉に、母乳相談室を開いて25年になりました。 今までにサポートしたママの数は3万人! 直接相談・オンライン相談で世界中のママの母乳育児をサポートできることが喜びです♡ 赤ちゃんとママの幸せな時間をお手伝いしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オンライン母乳育児相談室 , 2018 All Rights Reserved.